ゆめの森歯科への入職のきっかけは?

研修医時代にお世話になった鳥塚先生(現:いせはら院長)のご紹介で、ゆめの森歯科を見学をさせていただくことにしました。

以前の医院は、院長の人柄の影響か、院内のコミュニケーションが少なく暗い雰囲気だったので、見学の際には、雰囲気の違いに驚きました。

みなさん元気で明るく、患者さんとの笑い声など聞こえてくるなど、一歩医院に入っただけで、魅力と安心のある医院だと感じました。

研修医時代にも面倒をよく見ていただいた鳥塚先生もいらっしゃることもあり、勤務をさせていただくことにしました。

以前の職場と比べて、ここが一番いいと思う点は?

歯科医師の数が多く、様々な経験年数の先輩がいるため、いろいろな意見を聞くことができますし、相談や質問も快く対応していただけます。

また、アシスタントの人数もしっかりと確保してくれるため、治療も落ち着いて取り組むことができるのも、嬉しい環境です。

当院での仕事の特徴・やりがいは?

コーディネーターが患者さんの声をしっかりと聞いてくれるため、治療をスムーズに進めることができます。

また痛みがない初診患者さんの場合には、衛生士の処置を受けたのちに、しっかりと治療を行えるため、患者さんの満足度が高い治療を提供できます。

院内勉強会も活発に行われているため、衛生士さんの知識も多く、チームでよい治療を提供できる点が一番の魅力だと思います。

仕事を通じて成長したと思う点は?

自分の成長段階に合わせて、先輩が目標を提示してくれるので、ひとつひとつのステップアップが、一人で悩んでいるよりとても速いと思います。

先日は、伝達麻酔について相談したところ、理事長が模型やテキストを使って丁寧にレクチャーしてください、必要に応じでセミナーや研修会への参加もサポートしてくれます。

現在は、対応できる症例を増やしていくとともに、治療のスピードを上げることを意識して取り組んでいます。

また、ゆめの森歯科では接遇の講師による定期勉強会も行っているため、自分自身も、患者さんの話の聞き方や説明の仕方など、自然と身につけることが出来ました。

チャレンジを応援してくれる職場なので、今後はインプラントも勉強したいと思っています。

当院の理事長はどんな方?

とても気さくで何でも話を聞いてくれたり、相談に乗ってくれます。

何かあると声をかけてくれますし、将来の事も気にかけてくれるのが嬉しいです。

現在は、理事長と一緒にゴルフに行くことも多く、仕事でもプライベートでも、いろいろと教えていただいています。

院長も、自分たちの仕事をよく見ていてくださり、困った時には助け船を出してくれる、頼りになる上司です。

どのような仲間を迎えたいですか?

ゆめの森は、明るさと元気がある方が似合うと思います。

就職活動をされている方にアドバイスを一言

特に経験の少ない方は、段階的に教育をしてくれる環境を選ぶのが、早く成長できる道ではないかと思います。

また、自分自身の経験から、たくさん見学をしてみること、自分の直感を信じることも大切だと思います。