ゆめの森歯科への入職のきっかけは?

本院院長の鳥塚先生に誘ってもらい、医院見学をさせてもらったのがきっかけです。

以前の職場と比べて、ここが一番いいと思う点は?

セミナー等参加の補助。
Drにも有給休暇制度がある。
常に新しい制度、仕組みを模索していて、進化し続けている。
規模が大きいのでDr同士で相談などができる。

当院での仕事の特徴・やりがいは?

他院とまず違うところは、初診時に担当カウンセラーによる
カウンセリングの時間をとっているというところで、
何よりも患者さんとのコミュニケーションを大事にしています。
主訴や既往歴だけではなく時には他の歯科で感じたことやその人の生活スタイルにまで及ぶことも。
その後に、実際にDrは患者さんと向き合います。
そうやって、得られた情報は治療計画にも加味されます。
患者さんとのコミュニケーションが多いほど一緒に症状の回復を喜びあえる、その瞬間がやりがいですね。

仕事を通じて成長したと思う点は?

分院長という立場になる前、歯科医師として自分の患者さんと真摯に向き合う事。
それが、一番の比重を占める仕事でした。
もちろん、これは、現在でも変わりはありません。
しかし、分院長という立場になってから、スタッフ間のコミュニケーションについてや、院長ミーティングなどで触れる採用戦略・新患対策・運営マネジメント関係など、学ぶことは歯科以外でも多岐にわたります。
考えることもたくさんあります。悩むこともあります。
ただ、それが実となり、常によつ葉会は進化し続け、同時に自分も進化していると感じます。

当院の理事長はどんな方?

ゆめの森スタッフのことを、今現在だけでなく将来の所まで考えていて、
おそらく、この大所帯のゆめの森歯科全スタッフのことを把握しているのでは??
そして、理事長とお話しすると、知らず知らずのうちに気持ちが前向きになってしまいます。
人の気持ちを、プラスの方向に向かせてくれる、そんなパワーを持った方です!

どのような仲間を迎えたいですか?

よつ葉会の風土として、歯科医師としてだけではなく人間的にも成長を望まれる方が、とても合うと思います。
そして、業種や立場関係なくその成長を共に喜んでいけたら、とっても嬉しいですね!

就職活動をされている方にアドバイスを一言

厳しい国家試験を無事通過し就職活動・・・社会人として、歯科医師としての登竜門ですね。
新しい場所、世界に足を踏み入れるのは、不安な事がたくさんあるかと思います。
まずは見学にいらして、雰囲気を実際に感じてみてください。
他の医院にはないスタッフの表情であったり、患者さんとの接し方などが感じ取れると思います。
抱えている不安を、希望や期待に変えることが出来るよう、医院スタッフみんなであなたをサポートしていきます。